CFD取引を賢く始めよう!

This page:CFD取引を賢く始めよう!TOP > 株主優待狙いの投資法 > 権利確定月が3月の株主優待銘柄を狙い撃ち!(2012年版)

権利確定月が3月の株主優待銘柄を狙い撃ち!(2012年版)

CFD,株主優待,権利確定,3月

CFDの新規口座開設でもらえるプレゼント
01273_l.gif

取引手数料のキャッシュバック

書籍・レポート・小冊子など

スプレッドの縮小

特典・プレゼントの詳細はこちら

CFDの新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン

無料セミナー日程

CFD取引会社で売買(売りポジション)が可能な2012年3月株主優待銘柄

売買可能な3月優待銘柄一覧
銘柄 コード 優待 IG
(レバ)
サクソ
(レバ)
CMC
ひまわり
(レバ)
GMO
クリック
(レバ)
マルハニチロ 1334 自社製品
(5)
ホクト 1379 自社製品
(5)
大成建設 1801 ゴルフ場
優待券

(5)

(4)
清水建設 1803 自社製品
(5)

(5)
長谷工 1808 ホテル
割引券

(5)

(5)
青木あすなろ 1865 米5kg
(2)
大東建託 1878 ギフト券
(5)

(5)
大和ハウス 1925 割引券
(5)

(5)
協和エクシオ 1951 クオカード
(5)

(5)
日清製粉 2002 自社製品
(5)

(5)
昭和産業 2004 自社製品
(5)
日本甜菜製糖 2108 砂糖
(5)
中村屋 2204 自社製品
(5)
江崎グリコ 2206 自社製品
(4)
ヤクルト 2267 自社製品
(5)

(5)
明治HD 2269 自社製品
(5)
日本ハム 2282 自社製品
(5)

(5)
伊藤ハム 2284 自社製品
(4)
ぐるなび 2440 割引券
(4)
キーコーヒー 2594 自社製品
(5)
日清オイリオ 2602 自社製品
(5)

(4)
不二製油 2607 自社製品
(5)
J-オイルミルズ 2613 自社製品
(4)
カワチ薬品 2664 割引券
(2)
ゲオ 2681 割引券
(5)
伊藤忠食品 2692 自社製品
(5)
エディオン 2730 割引券
(5)

(4)
キッコーマン 2801 自社製品
(5)

(5)
味の素 2802 自社製品
(5)

(5)
ハウス食品 2810 自社製品
(5)

(5)
カゴメ 2811 自社製品
(5)

(5)
アリアケジャパン 2815 自社製品
(5)
東洋水産 2875 自社製品
(5)

(5)
日清食品 2897 自社製品
(5)

(5)
永谷園 2899 自社製品
(5)
JT 2914 自社製品
(5)

(5)
グンゼ 3002 自社製品
(5)

(4)
マツモトキヨシ 3088 商品券
(5)

(5)
ココカラファイン 3098 商品券
(4)
三越伊勢丹 3099 割引券
(5)

(5)
日清紡 3105 自社製品
(5)

(5)
ダイドーリミテッド 3205 自社製品
(5)
サンマルク 3395 割引券
(5)
クラレ 3405 カレンダー
ぬいぐるみ

(5)

(5)
ワコール 3591 商品券
(5)

(5)
コーエーテクモ 3635 割引券
(4)
日本製紙 3893 自社製品
(4)

(5)
エアウォーター 4088 玄米
(5)

(5)
四国化成工業 4099 讃岐うどん
(4)
テルモ 4543 割引券
(5)

(5)
生化学工業 4548 クオカード
(4)
大塚HD 4578 自社製品
(5)
DIC 4631 美術館
優待券

(5)

(2)
オリエンタルランド 4661 ディズニー
パスポート

(5)

(4)
ダスキン 4665 モスフード
ミスド
食事券

(5)
ラウンドワン 4680 割引券
(2)
リゾートトラスト 4681 割引券
(2)
もしもしホットライン 4708 コシヒカリ
2kg

(2)
USS 4732 グルメ
ギフト

(5)

(5)
オービック 4733 クオカード
(4)
資生堂 4911 自社製品
(5)

(5)
マンダム 4917 自社製品
(5)
ファンケル 4921 自社製品
(4)
コーセー 4922 自社製品
(5)

(5)
エステー 4951 自社製品
(5)
小林製薬 4967 自社製品
(5)

(5)
アキレス 5142 割引券
(4)
ニッタ 5186 クオカード
(5)
TOTO 5332 商品
(5)

(5)
新日鉄 5401 見学会
(5)

(5)

(5)
住金 5405 Jリーグ
鑑賞券

(5)

(5)
JFE 5411 見学会
(5)

(5)

(5)
丸一鋼管 5463 おこめ券
(5)

(5)
三菱マテリアル 5711 ジュエリー
割引券

(5)

(5)
横河ブリッジ 5911 クオカード
(2)
三和HD 5929 クオカード
(5)

(5)
ユニプレス 5949 自社製品
(2)
日東工器 6151 図書カード
(5)
栗田工業 6370
(5)

(5)
ダイフク 6383 割引券
(4)
マースエンジニアリング 6419 クオカード
(2)
キッツ 6498 割引券
クオカード

(2)
高岳製作所 6621 割引券
(2)
ナナオ 6737 割引券
(4)
アイコム 6820 ギフト券
(5)
メガチップス 6875 ゲーム
ソフト

(4)
浜松ホトニクス 6965 がん検診
(5)

(5)
京セラ 6971 自社製品
(5)

(5)
三菱重工業 7011 見学会
(5)

(5)

(5)
日信工業 7230 商品
(5)

(4)
トピー工業 7231 交通
障害保険

(5)
タチエス 7239 クオカード
(2)
ホンダ 7267 施設利用券
(5)

(5)

(5)
スズキ 7269 はちみつ
岩塩

(5)

(5)
エクセディ 7278 カタログ
ギフト

(5)
ヨロズ 7294 クオカード
(4)
FCC 7296 地元特産品
(5)
テイエステック 7313 食品ギフト
(4)
松田産業 7456 クオカード
(2)
ドウシシャ 7483 自社製品
(5)
ワタミ 7522 食事券
(4)
メガネトップ 7541 割引券
(2)
ゼンショー 7550 食事券
(5)
ユナイテッドアローズ 7606 割引券
(2)
トプコン 7732 割引券
(2)
バンダイナムコ 7832 クオカード
(5)

(5)
エイベックス 7860 ライブ
割引

(4)
タカラトミー 7867 トミカ
チョロQ

(2)
凸版印刷 7911 カレンダー
(5)

(5)
アシックス 7936 割引券
(5)

(5)
JSP 7942 クオカード
(2)
ヤマハ 7951 ギフト商品
(5)

(5)
ニフコ 7988 東北地方
の特産品

(5)

(5)
長瀬産業 8012 自社製品
(5)
ミズノ 8022 割引券
(5)
ニプロ 8086 ギフト券
(5)
東邦HD 8129 自社製品
(5)

(5)
サンリオ 8136 自社製品
(4)
モスフード 8153 食事券
(5)
上新電機 8173 割引券
(5)
いなげや 8182 割引券
(5)
コメリ 8218 地域特産品
(5)

(5)
H2O 8242 割引券
(5)

(4)
丸井 8252 割引券
(5)

(5)
ヤオコー 8279 割引券
(5)
ゼビオ 8281 割引券
(4)
千葉銀行 8331 特産品
(5)

(5)
千葉興業銀行 8337 金利
(4)
青森銀行 8342 特産品
(4)
秋田銀行 8343 ポイント
(4)
東邦銀行 8346 金利
(-)
みちのく銀行 8350 グルメ
ギフト

(2)
十六銀行 8356
(4)

(4)
大垣共立銀行 8361 金利
(5)

(5)
北國銀行 8363 ポイント
(4)

(5)
百五銀行 8368 ポイント
(5)

(5)
広島銀行 8379 金利
(5)

(5)
鳥取銀行 8383 金利
(4)
伊予銀行 8385 金利
(5)

(5)
山口FG 8418 特産品
(5)

(5)
芙蓉総合リース 8424 ギフト
図書カード

(2)
興銀リース 8425 図書カード
(5)
東京センチュリーリース 8439 クオカード
(2)
SBI 8473 割引券
(5)

(4)
名古屋銀行 8522 金利
(5)

(4)
愛知銀行 8527 金利
(4)
第三銀行 8529 ギフト
金利

(5)
京葉銀行 8544 金利
(5)

(4)
リコーリース 8566 クオカード
(2)
大和証券 8601 ギフト
(5)

(5)
丸三証券 8613 海苔
コシヒカリ

(4)
東急不動産 8815 割引券
(5)

(5)
TOC 8841
(5)
レオパレス 8848 割引券
(5)

(-)
東武鉄道 9001 定期券
切符

(5)

(5)
東京急行電鉄 9005 定期券
切符

(5)

(5)
京浜急行電鉄 9006 定期券
切符

(5)

(5)
小田急電鉄 9007 定期券
切符

(5)

(5)
京王電鉄 9008 定期券
切符

(5)

(5)
京成電鉄 9009 定期券
切符

(5)

(5)
富士急行 9010 定期券
切符

(5)
JR東日本 9020 切符
(4)

(5)
JR西日本 9021 切符
(5)

(5)
JR東海 9022 切符
(5)

(5)
西日本鉄道 9031 定期券
切符

(4)

(5)
近畿日本鉄道 9041 定期券
切符

(5)
阪急阪神 9042 定期券
切符

(5)

(5)
名古屋鉄道 9048 定期券
切符

(5)
日本郵船 9101 割引券
(5)

(5)
商船三井 9104 割引券
(5)

(5)
全日空 9202 割引券
(5)

(5)
郵船ロジスティクス 9370 割引券
(4)
近鉄エクスプレス 9375 クオカード
(5)
TBS 9401 クオカード
(5)

(5)
テレビ朝日 9409 番組観覧
(4)

(4)
イーアクセス 9427 通信割引
(5)
角川グループ 9477 自社製品
(4)
東映 9605 映画鑑賞
(4)
日本空港ビルデング 9706 割引券
(5)

(5)
トランスコスモス 9715 ポイント
(5)

(2)
日本管財 9728 ギフト
(5)
ニチイ学館 9792 自社製品
(5)
トラスコ中山 9830 自社製品
(5)
ヤマダ電機 9831 割引券
(5)

(5)
バロー 9956 自社製品
(4)
ソフトバンク 9984 通信割引
(5)

(5)

(5)
スズケン 9987 自社製品
(5)

(5)
サンドラッグ 9989 自社製品
おこめ券

(5)

(5)

※IG・・・IGマーケッツ証券(旧:エフエックスオンラインジャパン)、サクソ・・・サクソバンクFX証券、ひまわり・・・ひまわり証券、DMM・・・DMM.com証券(SVC CFD)、CMC・・・CMC Markets Japan、GMOクリック・・・GMOクリック証券(レバ)・・・最大レバレッジ(単位:倍)

※「○」は売り買いともにOK、「△」は売り建て不可。「-」取扱なし。

2012年3月株主優待銘柄の特徴

3月に権利確定月を迎える株主優待銘柄のうち、CFD取引会社で売買可能な銘柄は上記の銘柄です。

この表の見方ですが、CFD取引会社の列にある「○」は売りポジション・買いポジションともに可能な銘柄であること、「△」は買いポジションのみ可能な銘柄であること、「-」は売り買いともに取り扱いがない銘柄であることを表しています。

また、()内の数字は最大レバレッジの値です。積水ハウスの(5)は5倍となります。

取引システムが同じである「CMCマーケッツジャパンとひまわり証券」は同じ列として記入しています。各銘柄及びレバレッジが同じですので、支障はありません。

なお、各取引会社の都合により、直前に銘柄の変更及び売り・買いのポジションの変更、レバレッジの変更が行われる可能性があります。取引を行う前に、各取引会社のホームページでご確認ください。

株式CFD(日本個別株CFD)取引の変更について

2011年から、いわゆる「CFDのレバレッジ規制」により、国内個別株のCFD取引は、全て5倍以下に変更されました。

CFD取引会社の変更について

ひまわり証券の取扱銘柄が変更しました。ひまわり証券の新しい取扱銘柄は、CMCマーケッツジャパンと同一になります。一方、旧ひまわり証券の口座は、サクソバンクFX証券に引き継がれました。

日本個別株のCFD取引を開始したGMOクリック証券を新しく追加しました。

日本株CFDの空売り規制について

ひまわり証券及びCMCマーケッツジャパンでは、日本株CFDの空売り規制を行っています。株主優待タダ取り戦略はCFDの売りポジションが必要となるため、上記の表は全て空欄とさせていただきました。

よりどりみどりの状態:2012年3月の株主優待タダ取り戦略

3月銘柄の紹介は、ごらんのとおりです。1年のうち、3月決算企業が最も多いため、株主優待がもらえる企業も圧倒的に多いです。上記一覧表をから選ぶというより、欲しい優待を探すために、有名企業・コード番号を使って検索すると便利です。

キーボードの「Ctrl」キーを押しながら、「F」をクリックすると、検索窓が現れます。その空欄にほしい優待・有名企業・コード番号を入力し、「Enter」キーをクリックすると、一覧にあるかないか?、がわかります。

最近の株主優待は、生活密着型の内容が盛り込まれています。自社製品・商品券・割引券・クオカード・ギフト券・図書カード・割引券など、もらってうれしい株主優待が多いです。

それでは、シミュレーションです。今回はカゴメです。カゴメの株価は、1600円から1700円で推移しています。仮に1600円とすると、100株から購入可能ですので、

1600円×100株=16万円

となります。カゴメのレバレッジは5倍。CFD売りポジションで3万2000円が必要になります。売買手数料を合計すると、約20万円の投資資金で株主優待タダ取りが可能となります。

カゴメの優待は、100株購入で1000円相当の自社製品がもらえます。優待利回りを計算すると

1000円÷20万円×10%=0.5%

となります。

株主優待のタダ取りには、「信用取引売り+現物買い」の組み合わせがあります。ところが、人気の高い優待ほど、逆日歩が付く可能性が高まります。その点、CFDを使うと、逆日歩が発生しません。

「CFD売りポジション+現物買い」の組み合わせによって、逆日歩を避けることができるわけです。コストを節約するには、CFD取引会社を選ぶほか、現物買いに活用する証券会社の手数料にも気を配るとよいでしょう。

権利付き最終日について:2012年3月の株主優待タダ取り戦略

株主優待の権利を獲得するためには、月末ではなく4営業日前に購入する必要があります。株主の期間を最短にするには、「月末の4日前購入⇒3日前売却」が正しい売買となります。

今月であれば、3月27日購入⇒28日売却です(※中旬が権利確定の優待もある)。

 [PR]

 

CmsAgentTemplate1006-1013-mt4 ver1.004